ヘッダー

ラウラミドDEA


ラウラミドDEA

名称 ラウラミドDEA
用途 界面活性剤
説明 ヤシ油・パーム核油などの油を加水分解して精製される界面活性剤。皮膚に対して刺激を緩和する作用もあり、高級シャンプーや洗顔料に使われる。コカミドDEAよりも高性能。 洗浄剤に添加した場合、起泡・増粘・洗浄・分散・耐硬水性などを高めるなどの相乗効果があります。 皮膚に対する刺激を抑制する作用を有するので、高級液体シャンプー・洗顔料などに配合されます。

シャンプー成分辞典一覧に戻る

 

一般社団法人日本シャンプー分析協会がシャンプーを評価するために得た情報は、 日本シャンプー分析協会が信頼できると判断した情報に基づいております。 日本シャンプー分析協会はその正確性または完全性に関して何ら表明を致しません。 本サイトに掲載されたシャンプーの評価は、日本シャンプー分析協会の現時点の意見であり、 シャンプーの購入等を推奨するものではありません。 この意見は予告なしに変更される場合があります。 本サイトにより、シャンプー購入者、製造メーカー、販売業者、及び、その他いかなる者が、 損害を被ったとしても(逸失利益を含みます。)、 日本シャンプー分析協会は一切の責任を負いません。