ヘッダー

rinRen(凛恋) シャンプー ローズ&ツバキの解析・評価


rinRen(凛恋) シャンプー ローズ&ツバキの評価

総合評価:4.00

頭皮への影響:4.0

髪への影響:3.5

安全性:4.0

コストパフォーマンス:4.5

分析日:2012年8月17日

総合評価:4.00

rinRenは日本各地の植物エキスを配合というユニークなコンセプトの商品であり、このローズ&ツバキはしっとりタイプに位置付けられた商品である。界面活性剤、植物エキスなど細部にこだわりが感じられ、また、コストパフォーマンスも高い。

頭皮への影響:4.0

メインの界面活性剤であるコカミドプロピルベタインは、天然由来のマイルドな界面活性剤である。それに続く界面活性剤も比較的マイルドなものが多い。また頭皮の状態を整える植物エキスも多く配合されいる。同シリーズのユズ&ジンジャーよりも0.5ポイント評価が低いのは、植物エキスの違いが主な要因である。

髪への影響:3.5

シリコン無配合。この商品は、rinRenの中でしっとりタイプに位置付けられており、もう一方の商品よりも髪をコーティングする油分の成分が多く配合されている。

安全性:4.0

防腐剤のヒドロキシプロピルシクロデキストリンとブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニルは、現時点において、国内のシャンプーに使用されているのは珍しい。これらは、パラベンと比較して菌の最小阻止濃度が低く抗菌効果が高い防腐剤である。

コストパフォーマンス:4.5

配合されている界面活性剤や植物エキスを考慮すると、10ml当り33円はコストパフォーマンスが高い。また容器に無駄なコストを掛けていないようにうかがえ、コスト削減の企業努力が感じられる。

rinRen(凛恋) シャンプー ローズ&ツバキの成分分析

主要分析項目

シャンプー名称 rinRen(凛恋) シャンプー ローズ&ツバキ
販売元 ビーバイイー
容量・料金(税抜) 550ml:1,850円(33.6円/10ml)
分類 化粧品
界面活性剤 コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
シリコン・ポリマー 無配合
防腐剤 ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、フェノキシエタノール
香り
その他特長的な成分 多くの植物エキス

*の付いている料金はオープン価格のため、大手通販サイトの料金を掲載しています。

全成分

販売開始:−

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ポリクオタニウム‐7、ポリクオタニウム‐10、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ハイブリッドローズ花水、ハイブリッドローズ花エキス、ノバラ油、ツバキ花エキス、ツバキ油、ウンシュウミカン果皮エキス、チャ葉エキス、キュウリ果実エキス、ユキノシタエキス、スサビノリエキス、ヘチマエキス、ニオイテンジクアオイ油、ライム油、ラベンダー油、BG、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、エタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、フェノキシエタノール


≫シャンプー格付け(分析)一覧に戻る

 

一般社団法人日本シャンプー分析協会がシャンプーを評価するために得た情報は、 日本シャンプー分析協会が信頼できると判断した情報に基づいております。 日本シャンプー分析協会はその正確性または完全性に関して何ら表明を致しません。 本サイトに掲載されたシャンプーの評価は、日本シャンプー分析協会の現時点の意見であり、 シャンプーの購入等を推奨するものではありません。 この意見は予告なしに変更される場合があります。 本サイトにより、シャンプー購入者、製造メーカー、販売業者、及び、その他いかなる者が、 損害を被ったとしても(逸失利益を含みます。)、 日本シャンプー分析協会は一切の責任を負いません。